TOP

美人過ぎるハーフの風俗嬢との体験談です。

風俗初心者の僕がハマるきっかけになったヘルス

今まで風俗ってあまり慣れていなかったのですが、たまたま行った風俗がめっちゃ良くて、ハマるきっかけになった体験談です。五反田の風俗でホテルでプレイをするヘルスです。そもそも何で行ったかというと、仕事の接待で五反田へ連れて行かれたのです。断ることもできずにまさになすがまま状態。まぁ社会経験だ、と思って開き直ったのですが、ぶっちゃけ意外とよかったんです。その日は五反田のキャバクラで1次会が終わったあとに次は風俗行くぞ、という流れになり、むりやりつき合わされました。上司と取引先のお偉いさん、と自分です。上司が五反田のヘルスを見つけてきて電話をかけ、女の子を3人手配しました。五反田駅近くの待ち合わせ場所で合流をし、各自ホテルへ行きました。女の子に経験不足を知られたくなかったのでがんばりました。自分の担当の子は20歳くらいじゃないかという若い子で、ぶっちゃけタイプでした。部屋に入ると女の子はキスをしてきました。挨拶代わりだといいます。それだけで僕のアソコは反応してしまい、その後のシャワーであっという間に出来上がり。気づいた女の子はゆっくりと咥えて舐め始め、腰ががくがくしてきてしまいました。それでも手を緩めずに風呂場で1発出してしまいました。そしてベッドへ移り女の子は自分の上に乗ってきて全身を舐め始めました。手は股間でシコシコされるし、もう快楽のMAXで我慢も限界に来たところで2発目も発射してしまいました。女の子からはきっと楽な客だと思われたでしょうね。体力が戻ってからは、自分から行こうと思い、女の子の体を隅々まで見たり触ったりしてみました。女の子は時々興奮したような声を出したり感じているのか、セクシーな声が漏れます。女性経験もあまりなく、女性の穴がどこにあるのかもまだ微妙な僕でしたが、風俗ってこんなにいいものなんですね。これからいろいろ勉強をして五反田の風俗へまた来ようと思いました。



ぎこちなさが逆にそそられました。

TELで空き状況を確認したら、運良く人気の女の子が10分程度の待ち時間でいけるとのこと。I袋のホテルもあまりよくしらなかったのですが、受付けの方が手際良くリザーブをいれてくれたのでとてもスムーズでした。最初にプレイ代金を支払い、バスルームへ。かなり親切丁寧に身体を洗ってもらい、ベッドにうつ伏せになりました。脚から腰、背中、頭と思ったよりもちゃんとマッサージしてくれました。性感のお店だからと期待していなかったのですが、相当なレベルでした。聞いたら、定期的に講習があるとのこと。気を抜くと寝てしまいそうな心地よさでした。ひとしきりマッサージが終わると四つん這いになり、いよいよM性感です。トップレスになれる女の子だったのでお願いしました。性感はあまり経験がないのか、ぎこちなさもありましたが、気持ちよくしてくれようと一生懸命な姿が可愛かったので、全く気にならなかったです。タッチはOKでしたが調子にのるとしっかり拒否られます。ただ手技はバリエーションもあり、ぎこちなさが逆にそそられました。

嫌々ながら行ったけど、結局ハマったエステ

実は風俗はあまり好きではありません。エッチな事をして貰う、っていう概念が好きじゃないんですよね。でも、たまに上司の勧めで風俗を利用した事はあるけど、その時はほとんど何もせずに終わっていました。普段から嫌々ながら行っている風俗ですが、この前仕事の都合でI袋とO塚の分社に行く時、かなり暇だったんですよ。その暇をエステで埋めたんですが、自分が想像してた以上に良いサービスを受ける事が出来たんです。良いサービスって人によって違うと思いますが、一番は性って欲を発散できるかどうかですよね。今回利用したお店の嬢は、絶妙なバランスで駆け引きして来るので、つい自分が風俗嫌いっていうのを忘れてしまいそうになった位です。嫌々ながら行った風俗だけど、エステという楽しみを見つけちゃったので、今では自分が一番風俗を楽しんでいる様に見えるんですよ。まぁ、何はともあれ風俗嬢が指名を貰う為に一番頑張っている姿を見たいだけという、根暗な趣味があるんですけどね(笑)。